Gの英語のブログ

ちょっとかわった英会話ブログ!

英語 旅行編[道を聞く]

旅行編2回目です。
今回はシンプルな道の聞き方!
 
といってもだいたいモバイルWifiを持っていくのがベタなご時勢…
Google mapあればだいたい迷いませんね、、、

f:id:g-blog:20170616143234j:plain

でも海外では電波不安定な場所が多数あります。
 
まずは

①目的地への行き方が分からない場合

Excuse me?
[エクスキューズ ミー?]
 これは絶対つけましょう…いきなり話しかけたらびっくりです。
how do go to the [目的地]
[ハウ ドゥ ゴ-トゥ ザ ...]
 
だいたい何か知りたいときや聞きたいときはHowが出てきます。
そのあとにdoで
どう行動したら良いか?
そしてgoで
どう行動して行ったら良いか?
 

②目的地すぐそこだけど、ここを右なのか左なのか

I want to go to there!(あそこにいきたいんだけどさぁ!)
[アイ ワント トゥ ゴー トゥ ゼアー]
Which way should I go?(どっちに行けばいい?)
[ウィッチ ウェイ ショウルド アイ ゴー]
 
指をさしながら言うパターンですね。
wantは欲しいとか行きたいとか欲を出すときに使いましょう!
Whichはどっちって意味です。
Shouldは [しなければいけない]というニュアンス
(どっちの道に私はいかなければならないのか?)って雰囲気ですかね
 
willとshouldはセットで覚えましょう
 
willは意思です 
I will go (俺は行くんだ!!)
[アイ ウィル ゴー]
 
shouldは命令です 
I should go (俺は行かなきゃなんだ!)
[アイ ショウルド ゴー]
 

③目的地へはここからどれぐらいかかるか?(時間的に)

How long does it take from here to the park?(ここから公園までどれぐらい掛かりますか?)
[ハウ ロング ダズ イット テイク フロム ヒァ トゥ ザ パーク?]
 
おっと!すこし長いですね!2つに分けましょう
How long does it take.
from here to the park?
 
でましたHow!そのあとにlongがきます
how longで(どれぐらいの間)となります
takeは取るの他にもtake timeで(時間がかかる)
doesは三人称のdoですね
 
from here 
つまり今いる場所からフロムどこまで
to the park目的地が最後
 

④そして距離とお金を聞きだす

how long dose it take park?(公園までどれぐらい?)
[ハウ ロング ダズ イット テイク パーク?]
how money is it?(そこまではいくら?)
[ハウ マニー イズ イット?]
how for is it?(そこまでの距離は?)
[ハウ フォー イズ イット?]
疑問系なのでis itの順番です。
だいたい疑問系は順番が逆になります。
 
どうでしたか?
How~を覚えると質問がたくさんできます。
海外の方も親切な方が多いので、とにかく聞いてみるのもベストです!