Gの英語のブログ

ちょっとかわった英会話ブログ!

映画で英語学習 You Had To Ask「Avengers age of ultron」

今回はAvengers Age Of Ultronより学習しましょう。
ピックアップしたシーンは1番見せ場のラストバトル前、挑発してしまったソーに対してのキャプテンの言い回しがすごく使えます。

f:id:g-blog:20170706134550j:plain

①Thor: IS THAT THE BEST YOU CAN DO?
(それがお前の全力か?)


日常であまり使わないでしょうw
使うとすればドヤ顔でかっこよく言い切るのがベスト!
Is Thatで[それで]とか[それが]
Best You Can Do?
は[あなたは全力なのか?]
となります。

もうまさに、余裕が見えたときに使いましょう

f:id:g-blog:20170706134607j:plain

②Steve Rogers: You had to ask...

(聞かなきゃよかったのに)

けなした相手がまさかの隠し玉を持っていたとして、挑発した本人が唖然としたタイミングで使いましょう。
この言葉については口語にて反語の意味もあります
「あなたは聞くまでも無かったよ」
「あなたは聞かなくてよかったよ」
あーあ…言っちゃったよって場面で言いましょう

f:id:g-blog:20170706134625j:plain

③Ultron: This is the best I can do. This is what I've been waiting for. All of you against all of me!

(これが私の全力だ!待ってもいなかった、お前たち全員対私全員)

けなされたけど隠し玉を持っていたそこのあなた!
This is the best i can do!!!と大声で決めましょう

This Is [これが]
Best I can do [自分の全力]

しかも相手が全力をすでに出していたら
This is what I've been witing 
[まさかこんな状況になるなんて思わなかったよ!]

All of You[]お前の全て]

Against[対抗する]

All Of Me[私の全て]

こんな全力でぶつかり合う場面はそうそう出くわさないでしょう、、、非常にかっこいいセリフの投げ合いですね。